• ホーム
  • ジスロマックは1回の服用でも効果が長い

ジスロマックは1回の服用でも効果が長い

患者と話している医者

ジスロマックの大きな特徴として、一回服用するだけでもその効果というのは非常に長く一週間程度持続します。
これがどのような意味があるのかというと、ジスロマックのような抗生物質というのは原因となる菌がいなくなるまでしっかりと最後まで飲み切る必要があるからです。
それまでの薬であれば毎日決まった時に決まった量の薬を飲み続けなければなりませんでした。
そうなると、飲み忘れなどがあると治療が不完全なものとなってしまいます。

また途中で良くなってきた時に勝手な自己判断で服用を中止してしまうということもあるので、その場合菌がいなくなっていなかった場合後々再発をしてしまうおそれがあります。
なぜ抗生物質は最後まで飲みきらなければならないのかというと、菌がいなくなるまで飲まなければ生き残った菌がその薬に対して耐性を持ってしまうことになるからです。
再発をした時に薬が効きにくくなってしまうおそれがあるためです。
このような理由があるため、抗生物質はしっかりと飲まなければいけないのですが従来のものだと、どうしても飲み忘れたり飲むのをやめてしまうことがあったりしたので、その結果耐性菌を生み出してしまうことが有りました。

しかし、ジスロマックの場合には一回の効果が長いことから、そのような心配はなく多くの場合一度服用をすればそれで治療を終了させることが出来るのです。
ただし、いくらジスロマックといっても確実に治療ができるというわけではありません。
必ず飲み終えた後に原因となる菌がいなくなっているのかということを確認する必要があり、それをしなければジスロマックでも治療が不完全になってしまうおそれがあるので、必ず検査をするようにしましょう。

関連記事